スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の訪れ♪

「だだちゃ豆」といえば、いまや全国にファンを持つ非常に美味しい豆ですよね。
味の宝庫、山形県の庄内の中でも、鶴岡市のごく限られた場所でしか作られていない「在来野菜」のひとつである「だだちゃ豆」
名前の面白さや見た目と味のギャップも、見て面白く食べておいしい魅力的な豆です。
早生よりも遅く収穫された物の方が美味しいと言われていますが、まもなく収穫最盛期がやってきます。

鶴岡からいらしたお客様からとっても美味しい「夏の便り」を届けていただきました。



地元の味にこだわり、美味しく健康的なお菓子を提供されている「出羽菓子処 みのりや」さんの「だだちゃ豆福」
だだちゃ豆をつぶしたじんだ(置賜地方ではじんだん、村山地方ではぬたというそうです)がたっぷりで、塩味、豆の味、甘みが絶妙なバランスです。
一気に夏が来た感じです♪
暑い夏を乗り切るために、ほっと一息おやつタイムにおススメですよ。

FullSizeRender1_20160726155720c9c.jpg
スポンサーサイト

田んぼの美術館♪

田植えの時にお邪魔した尾花沢市の田んぼアートが見ごろを迎えているとお知らせいただいて、小さかった苗を思い出しながら行ってきました。


尾花沢市名木沢(旧名木沢小学校裏)にある田んぼアートです。
タイトルは「スイカ太郎とつや姫の出会い」
6種類の稲が見事な色合いで、さながら田んぼの美術館のようでした。

IMG_8721.jpg
つや姫の横には、山形の美味しいお米、つや姫のデザイン♪

IMG_8723.jpg
地元の子どもたちと地域の皆さんが田植えをして、大切に育ててきた田んぼアート。
赤と黄色ののぼりが目印です。

IMG_8725.jpg
そして、今年はもう一か所にも素晴らしい田んぼアートが描かれていました。
「くまモンとゆきごろう」です。

IMG_8726.jpg
熊本県のキャラクターくまモンと、尾花沢のキャラクター雪ごろうが仲良く笑っています。

IMG_8729.jpg
目印は、喫茶胡桃の木さんです。
お店の中には、田植えをした尾花沢小学校の子ども達が作った熊本支援の募金箱が設置されています。
集まった支援金は、熊本県に寄付されるそうです。
白い稲、赤い稲、生で見ると不思議な感じです。
お店の中からゆったりと見るのも素敵ですよ。
プロフィール

gymkyoku

Author:gymkyoku
Welcome to じむきょく日誌☆

美しい山形・最上川フォーラム事務局からgymkyokuがお届けします。
活動・イベントの様子も紹介しますので、是非Check it out!^0^v

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。