スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春到来を感じる「薬師祭植木市」

長かったGWが終わると、事務局のある緑町会館周りは賑やかになります。
毎年5月8日~10日開催される植木市が、今年も行われています。

時の城主最上義光公が、大火のあった市街地に緑を取り戻そうと市民に呼び掛けたのが始まりとされ、日本三大植木市の一つに数えられる山形市の植木市は、約400年の歴史を持ち、国分寺薬師堂を中心として東西約3キロにわたってたくさんの店が立ち並びます。

IMG_3630_201705101344080ef.jpg


早朝から植木を選ぶ人、家族でくじ引き等を楽しむ人、刃物や特産物を求める人、そして楽しそうに見世物小屋や新しい店に並ぶ中高生たち。
3日間、本当にたくさんの人が訪れます。

事務局Aが子どもの頃には、サーカス小屋のようなバイクのショーや、本物の象が来ていたのを覚えています。
時代と共に、かつて賑わっていた金魚やさんやカルメ焼き等見かけなくなってしまったのは少し寂しくもありますが、毎年新しい趣向で出てくる物も楽しみの一つです。

今年のトレンドは、電球ソーダ?(上の画像です)夜になるとキラキラと光るジュースを持った子ども達をたくさん見かけました。
スタッフAの定番は、毎年行列ができる「シャーピン」と、食べきれないくらいの山菜を入れてくれる「山菜豚汁」です。

IMG_3636_20170510134410a37.jpg

IMG_3647_20170510134413a1d.jpg

IMG_3645-001_20170510134411231.jpg
                    どちらも熱々です。

他にも美味しい物、楽しいお店がたくさんありますよ♪

国分寺薬師堂は、今新緑が美しい時期です。

スポンサーサイト
プロフィール

gymkyoku

Author:gymkyoku
Welcome to じむきょく日誌☆

美しい山形・最上川フォーラム事務局からgymkyokuがお届けします。
活動・イベントの様子も紹介しますので、是非Check it out!^0^v

最新記事
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。